忍者ブログ
5884およびその周辺のわけのわからないことをなんでものせます。

WRITE | ADMIN

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
5884
年齢:
59
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1958/08/04
職業:
人間
趣味:
ワイン
うさぎ
日替りマリーやん
by あるある健康
アクセス解析
りばーし


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



小説じゃなくてすいません

「ぼっちゃま」って呼び方に憧れがあります。ものすごいお金持ちの家のメイドさんにでもなれば呼んだりできるでしょうか。
だれか呼んでほしい人募集します。

むかし、学習塾の正社員をやってました。よくわかんないんですが新卒だったので、就職活動の結果その会社に入ったわけです。もともとバイトで講師とかやってたのでそれも理由のひとつかもしれません。普段の授業のほかにも。ありえない研修とか、合宿とか、いろいろ会議とかあったりしました。
3年でやめて転職して今の業界に移ってきてしまいましたが
その経歴を買われたのか私立の中学校ではたらくチャンスがめぐってきました。
単なるエンジニアとして中学校に行くわけですが、勉強を教えなくてもいいので(そもそも教員免許を持っていないです)生徒と接するのが以前より楽しかったです。生徒とバンド組んでみたり、外人講師とデュオを組んで文化祭に出てみたり、仕事の面でも今まであまりやってこなかったネットワークのこととかハードのこととか学べたし、なかなか楽しかったです。
えらく男前の英語の先生がいて(日本人)、とても素敵な人だったのですが
話をしてみると、前年度までは高校教師だったそうな。どのへんの高校かとかいう話になって、なんと判明したのが私が塾で働いていた学区の高校で、しかも結構生徒が進学する高校なのでした。
年代的にも私が教えた生徒が高校生の頃に高校で教えていたそうで、ためしに思いつく生徒の名前を言ってみたら、教えていたとのこと。
なんと、時間と場所をかなり移しているのに、同じ生徒を教えた人がここにいるんだというその偶然にとてもびっくりしました。

どうも私は昔からこういう偶然が多く、友達が別の学校の友達とバイト先が一緒になってしまったり、自分のバイトで仲良くなった友達のお姉さんとも仲良くなったんだけど、そのお姉さんは自分のバンドメンバーの同級生で友達だったりとか、たまたまライブを見ることになって、けっこう気に入ってくれてネット上で微妙になかよくしていた人がいたのですが、実は大学のときの友人の同僚(しかも結構仲がよかったそうな)だったりとか、友達が転職して入った会社で仕事を教えてくれた人が、実は私の塾の頃の会社の同期だったりとか。
まぁ同じ業界ならともかく、ぜんぜん別のルートで知り合っていたりするんです。知り合い同士が。
友達のバンドとイベントやるから3バンド誘ってつれてきたら、そのうちの1バンドは友達のバンドのメンバーの大学の時の先輩がいるバンドで、それはライブ当日に突然発覚しました。そして残りのふたバンドは、片方のバンドの人の元彼女みたいな子がバイト先でもうひとつのバンドの連中と一緒なので、なんとなく知ってる人同士でした。まったく別のルートからつれてきたってのに。
私は決して友達が多いとか顔が広いとかいうわけでもないのに、なんか多いです。そういうの。
思えばこのバンド5884も、G-5884さんとのつながりで入ったような感じですが、ぜんぜん別のルートでM-5884氏のバンドと対バンして仲良くなって一緒に飲んだり年越しをしたりしていました。あとでびっくりしました。

その話と関係ないかもしれませんが、フラっと旅行に出て、思わぬ場所で知ってる人にばったり会うということがしょっちゅうあります。
もっとミクロな範囲でいくと、会社の不倫カップルがお買い物してるとこに出くわしてしまったりとか(逃げたけど)
駅とか電車とかで友達やなんかにばったり会うことも多いです。
多分それは運がいいのか悪いのかというと、いいと思うんだけれども
どこかで人間関係をおろそかにしてしまうと、そういったこともないんでしょうから
意外とまっすぐに生きてきたのかなぁ。などと思います。

ひょっとしたらあなたのお知り合いの誰かが、私の旧友かもしれませんよ。

PR







Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ 5884の悪運天国無法地帯 ] All Rights Reserved.
http://5884.blog.shinobi.jp/